フッ素に「歯を強くする効果がある?」衝撃事実

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

ふとネットの記事を見ていたら
「歯磨きに虫歯を予防する効果はない」
というのがあり

 

何ですと~!と驚いて
中身を読んでみたら
「フッ素を塗りましょう」
ということだったんですよ

もう絶句でした…

110405.png

何故なら
フッ素が虫歯を予防するのではなく
ただ表面を硬くして強いと言っているからです

 

ですが表面が硬ければ強いということには
ならないのですね

 

歯も骨も硬いだけがいいのではなく
弾力性があることで
硬いものとぶつかったときに
ポキッとパキッといかないんです

2531182.png

骨粗鬆症の人の骨は
中がスカスカで折れやすいですよね
この弾力性が必要なんです

2531192.png

そしてフッ素を塗ることによって
中がもろくなっていきます

 

それだけではなく子宮筋腫や
斑状歯というまだらの歯になる
ということも知られています

 

またフッ素を水道水に添加した地域で
骨肉腫が増えたということもあります

 

 

そんなフッ素を塗るよりも
食べ物からカルシウムの吸収を高めて
強い歯を創る方が安全で自然ですよね

 

ホメオパシーでは
Calc-f.カルクフロア
フッ化カルシウムのレメディー

 

こちらの生命組織塩の状態のものを
長くとるといいですよ

 

成長期のお子様も
妊娠中・授乳中のお母さんも
更年期が近い女性も

骨がもろくなりやすいご老人も
みんな使えるんですね

 

また何かを塗って強くする
ということが自然ではないですよね

歯そのものを丈夫にして
手入れをしてあげることが大切です

 

フッ素なしの歯磨き粉
自然食品店や海外の輸入サイトから
取り寄せることもできますので
ご興味ある方は探してみて下さいね