〇〇〇を見ればわかる「かかる人」の特徴

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

今日はひな祭りですね。
みなさんのご家庭では
ひな祭りならではの風習などが
ありますか?

086767.png

ひな祭りはもともとは
邪気祓いをする行事
だったようですね

 

季節の節目を意味する「節」の
1つである3月3日の頃は
邪気が入りやすいとされたそうです

 

邪気というのは今でいう
菌やウィルスなのかもしれませんね

 

 

昔の人たちは情報が少ない分
直観的にわかるものが
現代人より多いと思うのですね

 

しかし私たちも人が発するもの
に対して目に見えなくても
どこかで感じていませんか?

 

いいことあった?
何か悩んでるの?とか
部屋に入った瞬間に
重々しい空気を
感じ取ったりですね

 

ウィルスや菌が
このようなバイブレーションに
引き寄せられるのだとしたら
私たちが日常でできることは
発するものを変えること
ですよね

 

発するものを変えることは
感情を出さないことでは
ないんですね

 

出さないことは我慢になるので
我慢のバイブレーションが
発せられてしまいますね

1462978.png

ですので
発しているものと同じ種類の
ものをとる方法です

 

それが同種療法である
ホメオパシーのレメディー
をとることなんですよ

 

 

悲しみには悲しみ
下痢には下痢の
バイブレーションを取り込むことで
悲しみを認識して解放したり
下痢に対処しようと
自己治癒力が動くんですね

 

 

こうすることで
発するバイブレーションが
変わってくるんです

 

発するものが変われば
引き寄せられるものも
変わりますよね

 

 

また、引き寄せられる
もう一つの理由があるんです

 

 

それについては
次回お話させていただきますね♪