我が子のためと真面目な「お母さん」の危機!

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

「半沢直樹」終わってしまいましたね~
みなさんは観られていましたか?

 

 

録画していた最終回を観たので
タイムラグがありますね

 

 

前回のシリーズは
観てなかったんですけど
ハマっていました

 

 

半沢直樹という正義が
悪者を成敗していく
「現代版時代劇」

 

 

だから観ていて
絶対に正義が勝つ
半沢直樹がやっつけてくれるって

 

結末がわかってても
観てて気持ちいい

 

 

けれども現実は
正義が勝つ!
真面目に生きてれば
いいことあるってことでもないですよね

(実際には正義も悪もない
と思っていますが)

 

 

 

以前、個別にお話を伺ったのは
真面目に生きられている方で

 

お子さまの愚痴や悩みを
真面目に解決しようとされている

 

 

それなのに
「何で私を産んだの?」
って責められたり

 

ご家族に問題があるのは
あなたのご先祖のカルマです

 

だからお経を毎日唱えなさい
と言われて
やりたくないのに唱えたり

 

あなたのインナーチャイルドが
問題です
だから癒しなさい

 

そう言われて
やりたくないのに
感情をノートに書いていたり

 

 

それなのに
一向に現状は良くならない

 

そういう方でした

 

 

そんな状況でも
まだ辛気臭くないし
本来は天真爛漫そうなので

 

 

もともと自由が好きではないですか?
とお聞きしたら

 

そうです、束縛とか嫌なんです~
とおっしゃったので

 

 

だったら尚更
カルマだ
お経だ
インナーチャイルドだって
嫌ですよね

 

 

嫌ならやらなくて
いいんですよ~

 

 

私だったら逃げ出しますよ
そんなこと言われたらって
お伝えしました

 

 

そうしたら
そう言っていただいて
良かった~
気持ちが楽になりましたぁ

 

これからは
自分の思うように生きます

 

1455763.png

そうおっしゃっていましたよ

 

 

やっぱりお母さんたちは
何とか子どもたちのためにできることを
一生懸命やろうとされますね

 

 

だけれども
自分を犠牲にしてまでやることはないし
むしろお子さんたちも
それは望んでいないはず

 

お母さん自分の人生を生きて!
その生き方違うよって

 

 

お子さまが身をもって伝えてくれる
そういうこともあるんです

 

 

それがお子さまの
身体の不調だったり
精神的な問題だったりもします

 

 

もしかしたら
今、問題と思われていることも
違う角度で捉えたら
解決の糸口が見つかるかもしれませんね