「除菌・殺菌」の習慣が、ウィルス感染の冬こそ悪影響を与える理由

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

暗くなるのがすっかり早くなりましたね

 

先日、東京と熱海へ
行ってきたんです

 

函南には
ホメオパシック農法の畑があり

そこの収穫祭に参加して
サツマイモに生姜、
落花生、ニンジンなどを
収穫してきました

 

 

 

ホーム・ホメオパシーⓇ創始者の奥田さんと
インストラクター仲間の山本さん家族と
一緒の参加で

 

太陽の下の土いじりは
非日常で気分転換になりました

 

 

 

帰ってきて気が付いたんですけど
大根のような
サツマイモを掘ったのに
それはもらえなかった
残念~

251929366_568087764278624_8127349290996844136_n.jpg

252749469_1094094124732679_5603703599066384859_n (1).jpg

かおりさん.jpg

サツマイモといえば
食物繊維が豊富で
お通じにもいいと言われてます

 

それもあってか
畑で何度も話されていたのは
腸が大事ということ

 

 

腸で血が創られるという
千島説もありますし
腸と免疫は関係しているんですね

 

 

日本では新型コロナ感染者が
減少していますが
イギリスでは変異株による感染が
増えているようですので
この先どうなるのかわかりません

 

 

また、乾燥する季節は
インフルエンザが流行しやすいので

 

コロナに限らず
抵抗力を上げておくために
腸内細菌バランスを整えておきましょう

 

 

腸内細菌のバランスを良くするには
食物繊維や菌も大事です

 

 

便を研究したホメオパスが発見した
腸内細菌から作ったレメディーがあります

 

 

日本だと
サポートCho

cho_sdb.jpg

海外ですとその国の言葉で
「腸」と書かれていると思います

 

 

外出先では
除菌、殺菌ばかりですが
それによる腸内細菌への悪影響は
あると思います

 

 

発酵食品とレメディーを使って
腸内細菌を整えて下さいね