「水道水が危険になった」と言われる環境で生きるコツ

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

昨日はこどもの日でしたね

 

 

菖蒲湯やちまきを食べる風習
がある地域もあるようですが

22655256.png

みなさんは何かされましたか?

 

 

4月から水道水の基準値が
緩和されていたそうですね

 

緩和なので
水道水に含まれる物質が
今までよりも多くなっても許される
ということになります

 

もう始まっていますので
私たちができることは

 

浄水器をつけたり
ミネラルウォーターを飲んだり

 

そしてむやみに恐れず
国の規制に怒りをぶつけずに

 

入っても
出せるカラダを作ることや
定期的に出すことですね

 

肝臓や腎臓は
カラダに入った毒素などを
浄化する役目もしてくれていますが

 

浄水器のフィルターのように
取り替えることはできません

 

なので
臓器が持つ力を最大限に発揮
してもらうことが大切です

 

そして私たちは
臓器の仕事を邪魔しないこと

 

それはカラダに
添加物や化学物質を入れないことや

休息をとることも大切です

1077483.png

 

当たり前ですけど
なかなかできなかったりしますよね

 

また、私たち現代人は
忙しさやストレスで

 

呼吸が浅くなっている
とも言われています

 

まだマスク社会なので
その影響も大きいですね

 

酸欠の自覚のない方でも
一度試してみて欲しいのは

 

Carb-v.カーボベジ
植物炭からできています

 

レメディーをとることで
酸素がスーッと深く入ってきたら

 

普段、呼吸が浅かったんだと
認識するかもしれません

 

まずは、
体全体の活性化をして
連休明けに備えていきましょう