「抵抗力を強くする」女性のための日常とは

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

今日は自分自身を知っていると
カラダの抵抗力も強く
活き活きと生きられる
というお話をさせていただきますね

 

 

みなさんは『魔女の宅急便』
ご存知ですか?

 

 

スタジオジブリのって言われる方も
多いと思いますが
元は絵本だそうですね

 

その絵本作家さんの
日常生活の番組を観たんです

566709.jpg

観ていて衝撃と
ワクワクが湧きました

 

それは85歳で
ピンクの家に住まわれていて

 

服もカラフルなんですが
全然嫌な感じがしなくて
むしろ上品で人生を楽しまれてる

 

なんて素敵な年の重ね方を
されているんだろうと思いました

 

そして服も締め付けが嫌
だから袖はゆったりと

 

けれど首が細いのが
貧弱に見えるから
襟ぐりは小さくする
ポケットは必ずつける

そのように頼んで
作られているんです

 

決して高価なものではなく
とにかくご自分にとって
気持ちのいいものにする

服も文章も生活すべてを
というのです

 

これも自分の体型や感覚を
よくわかっているからこその言葉で

それによって、こうしたいという
自分の望みが出るし

 

85歳になっても若々しく
活き活きとしていられるのでしょうね

 

しかし私はというと
更年期になって

 

物を減らす必要があるからと
ファッションやインテリアも見なくなり

 

以前のように
あんなのいいな
こんなのいいなと

 

思いをはせることが
すっかり減っていたんです

買わないのだから
見なくていいという感じに

457060.png

けれども
必要だから見るだけではなく
好きだから見ててワクワクする
のが大切なんだと思い

 

住まいや服を見ていたら
楽しくなって以前より
エネルギーが湧いてきました

 

 

なのでママだから
子どものもの優先だから
買えないからとか

 

年甲斐もないから
物を減らさなきゃいけなから

とか関係ないですね

 

好きなものを見たり
聞いたりすることは
その物を手に入れなくても

 

カラダのエネルギーの
循環を良くします

 

そしてワクワクすることは
胸のあたりで感じませんか?

 

そこには抵抗力と関係する
胸腺があります

 

だから気持ちのいいこと
ワクワクすることは
抵抗力を強くすることに
繋がるんですね