チョコレートはどうしてやめられないのか

Pocket

みなさん、こんばんは♪

 

 

今日は朝から雪がちらつき
寒さが戻ってきた安曇野です

 

先日の2月14日
みなさんはどんなバレンタインを
過ごされましたか?

 

年々、義理チョコも減っていますが
自分へのご褒美チョコも
当たり前になっていますよね

4413456_s.jpg

昨年まで手作りガトーショコラを
姉夫婦に送っていたのですが
あることを言っていたんです

 

それは普段砂糖を控えてても
バレンタインを皮切りに
チョコレート中毒がホワイトデー過ぎまで
続くということ

みなさんは、どうですか?

 

チョコレート中毒、
それには白砂糖の中毒性
大きく関係しています

 

チョコレートの原料のカカオは
薬として使われていた頃は
甘味を加えずにそのままの苦みで
食べていたと言います

 

今はカカオ80%のチョコレートも
砂糖0ではないですもんね

 

あの苦いカカオを美味しく食べるには
結構な量のお砂糖が必要です

 

チョコレートの甘味が0のもの
カカオマスというものを食べてみれば
その違いがわかりますよ

 

そんなチョコレートの甘味による中毒
になっている方には

 

お砂糖が原料になっているレメディー
Sacch.サッカラム

1170044_s.jpg

チョコレート以外にも
甘いものがやめられない時に使えます

 

凶暴的だったり沈み込んだ気分や
消化不良、頭痛、むくみなどなど

 

砂糖の取り過ぎによって
このような症状が出ている時にも
使えますよ

 

砂糖だけじゃない場合の
チョコレート中毒については
また次回にお話しますね♪