冷えを極度に恐れる人が「実は損している」理由

Pocket

みなさん、こんばんは♪

前回、重ね着は冷えの原因である
循環を悪くすることを
更にしちゃっているという
お話をさせていただきました。

以前のメルマガで
お伝えしましたが、
冷え性のお宅には、
服の数が多いのです。

744803.png

春秋用、真冬用と
靴下、肌着、セーター、
コート、布団。。。と、
たくさん持っているのです。

それだけで人よりも
洋服代がかかりますよね。
そして、それを洗濯する
洗剤、水道光熱費、労力
かかります。

なので、冷え性だと、
お金と時間がかかりますよね。

1577600.png

循環を悪くしないためにも、
キツイ下着や肌着をやめて、
緩いものにするだけでも、
変りますよね。

ふんどしが締め付けなくて良いと
以前、話題になりましたよね?
ふんどしに近いショーツ
「フンパン」というものも
ありますよね。

キツイ服をやめて、
ガバッとした服を着たり、
綿や麻、絹などの
自然素材も通気性が良く、
循環を良くするには
おススメですよ。

5eba724e30237d77b434260274a69885_s.jpg

若い頃、重ね着がいいと思って、
肌着やセーターを
合わせて4、5枚
着ていたんですね。

そうしたら、全然温まらなくて
窮屈で具合が悪くなること
がありました。

服と服の間の空気の循環
がなかったのと、
締め付けによって
血流が悪くなったのでしょうね。

ホメオパシーでは、
今出ている症状
合うレメディーをとっていきます。

冷えているキーワードだと、
とってもたくさんのレメディーが
検索されます。

さらにさらにほかの症状や
その症状がどういう状況だと
悪くなるのか、良くなるのか
というところもあわせて
その人に合うレメディーを
探します。

a17ccdb13a4d1c6322eeb6b9ad7e2213_s (1).jpg

そうすることで、
結果的に循環が良くなり
冷えによる不調も
改善されていきます。

また、今は、
薄くても温かい新素材の
肌着もあって便利になりましたね。

しかし、温めてばかりいると
さらに冷えを加速してしまうんですよ。

それについては、
次回お話させていただきますね♪

もうダウンロードされましたか?
これからの季節に流行する
「ノロウィルス」に対する電子書籍
\まさか!の/ノロウィルス対策
本当に出せる自然治癒力』

をリリースしました。

まだ読んでないわという方は、
是非、ダウンロードしてお読みになってくださいね♪

ノロウィルス電子書籍表紙.jpg

ダウンロードは
こちらからどうぞ♪

▼ ▼ ▼
※メールアドレス入力しますが
重複して2通のメルマガが届いたりは
しませんので、ご安心くださいね。

%%%_LINK_18684_%%%