揺れ動いた感情は放っておいちゃダメ!

Pocket

 

ブログオープンまであと1日!

 

オープンを記念して、
メルマガ読者様には
プレゼントを企画しています。
楽しみにしていてくださいね!

 

 

みなさん、こんばんは♪

 

前回は心にも
ホメオパシーが使える
とお伝えしました。

 

では、どんな場面に
使えるかというと

 

例えば、赤ちゃんや
小さなお子さんは
泣いて表現しますよね

8f81f86774c0d7b68c645322f5b27c50_s.jpg

お腹が減ったよ~
オムツが不快~
嫌だよ~
やだやだやだって
泣きます

 

これが、
成長する過程で
理性でコントロール
していきますよね

 

我慢しなさい!って
言われたりして

 

お兄ちゃんなんだから
お姉ちゃんなんだから
男なんだから
大人なんだから。。。

 

○○○なんだからって

 

理不尽なこともありますよね。

 

実は、私の中にもあったんですよ。
お気に入りのぬいぐるみを
従妹にとられたことが。

79d7dd8ec609c7b2feacc552127a4a63_s.jpg

年下の従妹が遊びに来て
帰り際に
私のぬいぐるみを欲しがって
泣き始めました。

 

お気に入りでしたので、
あげたくありません。
それを年上なんだから
あげなさいと言われ、
渋々手放しました。

 

あれは、理不尽
意味が分かりませんでしたね。
年上なんだからって何?って。

 

当たり前のように
母に圧力をかけられて
手放しましたから。

 

そのことを忘れられなくて
少し大きくなってから
遊んでる間は貸してもらえるけど
帰る時には返すってことを
なぜ教えないんだ!

 

って思い出しては
ブリブリ怒っていました。
自分の中だけでね。

 

それだけ大切なものなら
私も嫌だっ!
だって大切にしているんだからって
言えばよかったですけど
言えなかったんですね。

 

これを覚えているのは
私だけなんですよね。
そこに関わった人たちは
みんな忘れてる。
私の中だけ時が止まってる。

20d9c9b545a421380d15574e1b241777_s.jpg

もっと大人になってから
このことを思い出したときに
確か、憤りのレメディー
Staph.スタッフサグリア
とりました。

 

それまでは、
その時のシーンを
鮮明に覚えていたんですが、
レメディーとってから
どんなぬいぐるみだったか
思い出せなくなりました。

 

子育てしていて
自分が我慢してきたことを
お子さんが我慢しないと
感情が刺激されること
ありませんか?

1449579.png

そんな少しでも
ざわついた時に
レメディーをとると
未解決だった出来事を
解決することができるんですね。

 

是非、ふっと感情が
揺れ動いたとき
チャンス!と思って
レメディーをとってみてくださいね。

 

どうやったらいいかわからない
っていう方は、
遠慮なくご連絡くださいね♪