「カラダの痛み」を良くするサインに変えるコツ

Pocket

 

★期間限定無料ダウンロード★

ホーム・ホメオパシー

『更年期』電子書籍

ダウンロードはこちらからどうぞ♪

▼ ▼ ▼

%%%_LINK_23560_%%%

 

更年期電子書籍LP2.jpg

 

みなさん、こんばんは♪

 

 

今朝、やっとゴミ出しに行けました

 

え?ゴミ出しって普通やん
と思われると思うのですが

 

ここへ越してきたときに渡された
ゴミ収集所の地図

 

めっちゃ遠い~

1341367.png

今までは階段下りれば
24時間出せる所がありましたし
それ以前も徒歩で行ける所にある
それが私の当たり前でした

しかしここは
車でゴミ捨てに行く
そんな当たり前なんですよ

 

今日こそは行くぞ!と
マイカーならぬマイチャリで
前と後ろにゴミ袋を乗せ
Googleマップを片手に出発~

 

 

ふぅ~約3週間ぶりに
ゴミが出せました

 

 

なのでスッキリ!
まるで便秘の後に便が出た
そんな感覚です

 

 

しかしですよ
行きはゆるい下り坂
帰りは当然上り坂

 

なんとなくゴミ出しへ行きたくない
そういう環境です

 

 

しかし生活している限り
最低限のゴミは出るので
出しやすい環境がないと
入る出るの循環が悪循環

 

 

このちょっとした悪循環が
生活しにくさを生むな
まるでカラダと一緒ねと思ったんです

 

現代を生きている限り
どうしても入ってくる汚染物質

 

なので入ったら出す
出せるカラダ作りが大切ですね

 

月経も出す1つの手段ということを
前回お伝えしましたが

 

 

その月経がスムーズに
行われない方がいらっしゃいます

 

生理痛は精神的なことも
関係していますが
それについては以前のメルマガを
読まれてくださいね

 

 

今日は肉体的なことは
何が関係するのかということを
お伝えします

 

 

「痛み」って止めたくなりませんか
痛いのは嫌だし辛いし

 

何もしなくてもいいなら
いいかもしれないけれど
そうもいきませんね

 

 

この痛みは何かというと
何かがおかしいよ
というサインです

 

 

火災探知機が鳴っていたら
火元を探して火を消すように

 

この探知機と痛みは同じです

1289731.png

 

つまり痛みをむやみに止めることは
せっかく知らせている火災探知機を
うるさいな!と叩き壊すこと
それと同じことなんですよ

 

 

なので叩き壊さずに
痛みの原因を探って
痛みが起こるメカニズムを変えていく
その方が根本的な解決になります

 

 

その根本的な解決の方法を
次回にお話させていただきますね