「オーガニックにしても変わらない」冷えが起きているメカニズム

Pocket

みなさん、こんばんは♪

栄養バランスを
さらに良くする方法です。

それは、せっかく食べたものの
栄養をしっかりと
吸収できているかどうか
なのです。

いくら、こだわって
オーガニックのものを
とっていたって
大半が吸収できずに
流れて行ってしまったら
本当にもったいないですね。

bb04290b33ef7045b5cac531f62e9e27_s.jpg

身体の臓器が
しっかりと機能している事
が大切なんですよ。

身体は、胃で消化して、
小腸で吸収しますね。

肝臓は栄養を蓄えたり、
放出したり、
脂肪を消化するための
胆汁を生成しています。

肝臓は、お酒の飲みすぎも
影響しますが、

自然界にないもの、
化学的に作られたもの
重金属などの体の中に
入ってはいけないもの

f6cfa3ca24a9bce6cd295a0145ceabb8_s.jpg

または、自然界にない濃度に
濃縮されたもの
肝臓に負担をかけるんです。

いくら身体に良いとされているものでも、
それは、濃縮されると身体にとっては
解毒する必要があるもの
になるんですね。

濃ければよいってものではない
ということです。

結構、この濃くしてあるものって
身の回りに多く存在するので、
見渡してみて下さい。

081175.png

つまり、
自然界に存在しない形のものは
身体にとって有効ではない
といえるんですね。

なので、これが良いよ~と
謳われていても
ちょっと立ち止まって、
考えてみて下さい。

これは自然界に存在する形
なのかな?と。

この1つの基準を持つと、
選択しやすいですよ。

1597014.png

そして、自然療法である
ホメオパシーでは、
この臓器の機能を
ピンポイントで
サポートすることができるんですよ。

サポートというのは、
レメディーをとることによって
自然治癒力にスイッチ
が入るんですね。

859323.png

すると、肝臓自身が
ハッと気づいて
こんなに毒素が溜まっていた!とか、
仕事さぼってたわ!
って、気が付いて、

えらいこっちゃえらいこっちゃと
自発的に動き始めるんです。

これは、肝臓だけに限らず、
身体全部に言えることなのです。

そして、どの方法で何に対して
働きかけるのかも、
身体が勝手にやってくれます

なので、ある意味
そこはコントロールが
きかないこともあります。

以前、イライラしたので
イライラのレメディー
Nux-v.をとったら
腹痛が起こり、
出かけられなくなったことが
あります。

私の身体にとって
デトックスの方が先
だったということです。

こういうこともあるかもしれませんが、
臓器の機能を高めることで、
栄養を効率的に吸収でき
身体の循環が良くなり、
冷えが解消するということなんです。

ただ、栄養だけではない、
もっと深いところが
おかしくなっていることで
冷えていることがあるんです。

それは、次回のメルマガで
お話しますね♪