いいと思ってることをしても変わらない訳

Pocket

みなさん、こんばんは♪

前回は、
不足している無機塩(ミネラル)を
原物質でなく
生命組織塩の形でとるといいですよと
お伝えさせて頂きました。

それはなぜかというと、
私たち現代人は、
栄養不足やストレス下に
置かれることで、
栄養を吸収する能力が
低下しています。

なので、どんなに栄養価が
高いものを食べたとしても、
十分に消化吸収できずに、
排出されてしまうんですね。

883401.png

それでは、もったいない
と思いませんか?

なので、その前に、
ご自分の身体の
吸収率を上げること
が先なんですね。

もちろん、併用して
栄養価の高いものも
取っていていいですよ。

例えば、
皮膚に症状が出ている方で、
痩せの大食いといわれる方がいます。

こういう方は、栄養を吸収できない
のですね。
10食べたとしても
1しか吸収できないから、
100食べて10吸収しようとする。
とても燃費が悪いんです。

また、皮膚症状が出ているので、
健康な状態の時よりも、
症状を出すことに
ミネラルを多く使われてしまっている
のですね。

だから、
吸収できる身体作りをすることが
先なんです。

また、身体の中の毒が
溜まっていて、
臓器の機能が低下している
場合もあります。

こういう方は、
デトックスをおススメします。
ホメオパシーでは、
デトックスするレメディーをとったり、
臓器をサポートするレメディーを
とる方法もあります。

少ししか食べていないのに、
太っているという方もいらっしゃいます。
やはりデトックスをオススメします。

食品添加物、農薬、薬、
トランス脂肪酸などの石油系のものは、
脂に親和性があるので、
身体の脂肪に溶け込むんですね。
その脂が溜まっているのです。

先にデトックスすることで
余分な脂も必要なくなる
かもしれません。
もちろん個人差があるので
絶対ではありません。

私達は、普通に暮らしていても、
大気汚染物質、
食品添加物、
農薬などを取り込みます。

ですから、
定期的なデトックスが必要
になってくるんですね

予告.jpg

来月リリース予定の
プレゼント電子書籍

『夏の外遊びハンドブック』
 虫刺されVer.

このメルマガを呼んで下さっている
みなさんには
いち早くお届けいたします。

もう少し、お待ちくださいね(^-^)